たべものばかり

おいしいもの欲と育児の狭間から生まれるクイックレシピ

すだちと銀杏のスープ

f:id:isoos:20211012081125j:image

大量のすだちと、ちょうどいい量の銀杏を頂いたので、
スープにいれてみました。

日が落ちるとだんだん寒さを感じるようになってきました。
寒い夜、汁物があると、胃が喜んでいる気がします。
妊娠前は、夕飯によくビールを飲んでいたので、汁物がつくことは少なかった。
最近は汁物がある食卓に安心感をおぼえたので余裕があるときは、あるものでちゃっと作ります。

そんな時に常備しておくと助かる食材は
・乾燥ワカメ
・バラバラにした状態のきのこ(冷凍しておく)
・小さい高野豆腐
・3連の豆腐
・海苔

冷凍ストックは、準備しておこうと思えば、
・小口切りにした葱
・油抜きしてカットした油揚げ
・茹でた青物
などなど

こんだけ揃っていれば、ちゃちゃちゃと汁ものできちゃいます。

 

今回の「すだちと銀杏のスープ」もあった食材でちゃちゃちゃです。

①鍋に水を入れて火にかける(2人分ならおわん2杯分の水を入れる←これなら作りすぎたり、足りない心配はない)

②冷凍してあった銀杏としめじを入れる

③水が沸いたらワカメと干しエビを入れる

④塩を少々

⑤火を止めて、すだちを絞って入れる

⑥塩、しょうゆで味を整える

⑦器に盛る直前に温めて、ごま油をヒトたらしして完成

 

ぽいぽい食材と調味料をいれていくだけ。
おうちにあるものを入れて、即興でつくるスープ、楽しい。

塩味は味見しながら決めていくので、最初に入れ過ぎないように~

できあがったスープはエスニックちっく。
辛味があれば、トムヤムクンみたい!!!!
銀杏がもちもちしていて、とても美味でした。

ナイス秋

銀杏て、おいしいけど下処理が大変ですよね。
殻から取り出すのも、薄皮をむくのも一苦労。
そんな作業を旦那さんがやってくれました!!
良いパパになるぞ!!!!!!

感謝!!!!!!
ありがとう!!!!!!!!!!!!!!

以上です。