たべものばかり

おいしいもの欲と育児の狭間から生まれるスパイス多めの簡単クイックレシピ

推せるレシピができました【じゃが芋のガレット風】時短ポイントはすらすら~とスライス切り

f:id:isoos:20220119195428j:image

子の離乳食が始まり、じゃが芋のマッシュ?ピュレ?に挑戦!!!
*1

で、じゃが芋を裏ごしていたら、おいしそう。。。と思って、
裏ごしたじゃが芋って、おいしいよな~。
でも、手間だなあ。ブレンダー買おうかな~。でも、コンセントが良いところにないな~。あーじゃが芋のガレット食べたいな~。

よし!と意気込みましたが、やっぱり千切りめんどくさい!!!!

前置きが長くなりましたが、
そんな感じで、途中で千切りを断念した「じゃが芋のガレット風」のレシピをご紹介します。


◍材料
・じゃが芋 4個くらい(半月で薄目スライス)
・塩
・マヨネーズ
ローリエ
・油

f:id:isoos:20220119195447j:image

*2

◍作り方
①スライスしたじゃが芋は、水さらしせずにボウルに入れる
②塩小1弱、マヨネーズ大1弱、ローリエ1枚(手でくしゃっとして粉々にする)を入れて全体をよく混ぜるf:id:isoos:20220119195454j:image

③フライパンに油をしいて、②を広げて弱火で焼いていく
④焦げ目がついてきたら、軽くまぜながら炒めていく
f:id:isoos:20220119195501j:image
⑤全体に火が通ったら、塩で味を整えて完成

ガレットではないですが
ところどころにじゃが芋がくっついて焼けている部分があり、
そこがガレットのような風味を出してくれています。

というか、
めっちゃおいしいな。これ。
じゃが芋を薄くスライスしているので、味が入りやすく、ややしょっぱく仕上がりましたが、そのジャンキー感、よい。

あと、ローリエを砕いていれたところ、
いい~~~~~塩梅に香りの演出をしてくれた。

この方法、使える!!!
いいぞ!!!!!!!

切って、混ぜて、適当に焼くだけ!!!!
簡単でおいしい!!!!我が家の定番に仲間入りだああああ。

ローリエじゃなくても、カレー粉とかガラムマサラを使ってもおいしいでしょうね。
私のおススメはターメリック単体で入れる。
絶対、これ絶対おいしいと思います。

それにしても

冬場の水仕事、
手がつらい。。。。冷たい&乾燥。
今日も乾燥注意。アカギレには、コロスキン派。

以上です。

*1:何でもゴックンゴックン食べてくれるので、母は嬉しくて、どんどんあげてしまう。

適量オーバーかも。。。。食べてくれるなら、急ぎ足で進めたいなぁという本心もありつつ、様子を見ながら進めていきます。
何年も前の話ですが、保育園で働いていた時、離乳食初期~幼児食を作ってた。アレルギーの子が5人くらいいたので、IHコンロを5個使って作ってた。
懐かしい。その頃の記憶を思い出しながら、やってます。
大変だったけど、楽しかったなあ。
あの子たちは、今頃小学生?中学生?!!!!!!!!

おう。

*2:ここから千切りしようと思ったのですが、止めた。面倒だし、じゃが芋をむいてる時点で、手が凍りそうになったので。。。