たべものばかり

おいしいもの欲と育児の狭間から生まれるクイックレシピ

自信をもっておススメします。とびきりおいしい鶏料理。

f:id:isoos:20211123132413j:image

これは、ホントにおススメです。
なんでこんなにおいしくなるの?ってくらい簡単でおいしい。
見た目はわるいけど…

2つ、重要なポイントとしては、
鶏もも肉」を使ってください。
八角」を入れてください。

です。

では、紹介します。

◍材料
鶏もも肉 2枚(余分な脂をとっておく)
・ピーマン 2個(縦にスライス)
・葱の青い部分 2本分(斜めスライス)
八角 1ヶ
・塩 小1
・しょうゆ(あれば、シーズニングソース)
f:id:isoos:20211123134125j:image

◍作り方
①鍋に皮をしたにして、鶏肉を並べて着火、中~やや強火で焼く
f:id:isoos:20211123134051j:image

②皮が香ばしく焼けてきたら、野菜と八角、塩小1を鶏の上にドサドサ乗っけて、蓋をして蒸し煮。始めは中火で、野菜がしなって水分が出てきたら、弱火
f:id:isoos:20211123134038j:image

③鶏肉に火が通ったら木べらであらくほぐし、再び蓋をして弱火で煮込む
④10分くらいたったら、柔らかくなっているので好みの加減までほぐす
⑤しょうゆを少し入れて味を整えて完成

f:id:isoos:20211123134115j:image

簡単でしょう。

これには、ごはんが合います。
ごはんとの相性が抜群です。

前に作った時のレシピはこちら。参考まで。

https://note.com/nabezu/n/ne1a7dafe9aeb

(玉ねぎだと甘味がでます。青唐辛子だと、風味と辛さが絶妙です)

シーズニングソースをいれると、エスニック感が増します。
カルディに売ってました。
ナンプラーでもおいしいかもしれません。

できあがりの写真をみると、けっこう水分が出ていますが、
水は加えていません。
野菜の水分と鶏の水分&アブラ?でしょうか。

あと、この料理は、名前が定まりません。
「鶏の八角煮」だと、八角が主張しているし(食べるとそこまで八角感ない)、
「鶏の煮込み」だと、甘辛いしょうゆ味のイメージだし(全然違う)、
「鶏のくたくた」だと、やわい鶏の印象が強くて味が伝わらないし、
「鶏のエスニック煮込み」だと、エスニック感が強すぎる。

「鶏と野菜と八角の調和」を表現したいのだが、、、

「ちょいと八角香る、鶏と香味野菜の煮物」長い。。。

難しいもんですね。

以上です。