たべものばかり

おいしいもの欲と育児の狭間から生まれるスパイス多めの簡単クイックレシピ

忙しい真ん中水曜日!!蒸しておけば、楽チン調理!!しかも茹でるより早い!!!!

f:id:isoos:20221018063638j:image

最近、卒乳したムスメの食欲がほんとうに凄くて、料理が追いつかない。

そんな時、とりあえず野菜や芋を蒸しておけば、すぐに食べさせられる。
茹でるより、蒸す方が早い気もします。
茹でるための水より、蒸すための水の方が少なくて済むからでしょうか。。。

先日、じゃが芋を蒸すついでに「ニンニク」もまるっと入れて蒸してみました。
意外と、すんなりほっくり柔らかくなってくれた「ニンニク」

これは、今後、料理に使えるかも。。。
蒸しニンニクに可能性を感じました。

今回は蒸したじゃが芋とニンニクで1品作りました。

◍材料
・じゃがいも
・ニンニク
・塩
・オリーブオイル

◍作り方
①じゃが芋は3~4等分にかっと、ニンニクは1片ずつそのまま
②蒸し器で箸がすっとはいるまで蒸す

f:id:isoos:20221018063647j:image

③じゃが芋とニンニクをフォークで潰して、塩とオリーブオイルで味付け
f:id:isoos:20221018063656j:image

④出来上がり
f:id:isoos:20221018063704j:image

めちゃめちゃシンプルでが、おいしいですよ~

ニンニクの存在感はそこまでありません。
やさしい風味が漂っています。

ニンニク好きなら、量を増やすとガツンとしたできあがりになると思います。

それにしても、「蒸す」って、いいですよ。

皮のまま蒸したら、皮をむくのも簡単だし。

なにより、やっぱりおいしいと思う。
さつま芋や、茄子は蒸すと最高。

蒸籠、せいろ

セイロが欲しい。

按田さんの影響です。

以上です。